猫とワタシ

山奥の混浴露天風呂♪ ☆仙人たちの徒然日記☆

標高1300!!☆信州高山温泉郷 松川渓谷温泉 滝の湯☆ の様子や動物たちのこと、私たちの奮闘ぶりをのほほぉぉぉん♪とお伝えしていきますっっ!!

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する交通安全地蔵尊奉賛会

未分類

6月18日に滝の湯の道の上にある

お地蔵様の会がありました!

おじぞうさん4

このお地蔵様は昔から事故の多かった

県道66号線を安全に通ってもらうよう

作られたそうです。

このお地蔵様が造られてから

大きな事故は現在まで起きていないそうです!!

ありがたいことですね

この日、この会のために村長さんはじめ、

警察の方、奉賛会の皆さんや近隣のお宿さんまで

沢山の人が滝の湯に集まります。

振る舞いのため、朝3時に起きて今が旬の

根曲がり竹を人生で初めて取りに行ってきました。

おじぞうさん6

まだあたりは薄暗い中出発です!

高山村ではタケノコ取りの時期は

入山料を1000円いただいています。

登っていく途中の受付でしっかり払って

いよいよ入山です

おじぞうさん1

この写真は山の先生です。

先生の格好がおかしく見えるかもしれませんが

藪の中を割って入っていくため

手でどけた藪がはね返ってきて

頭や顔をビシバシ叩いてきます!

なのでヘルメット、ゴーグルは必需品です。

おじぞうさん2

さすが、先生と一緒に行ったおかげで

立派な根曲がり竹が山ほど採れました♪

先生曰く藪の中に入るときは必ず

数人で行動し声をかけ合って遭難しないように、とのことで

実際入ってみると本当にどこから登ってきたのか

方角もわからなくなってしまいました。。

これから取りに行かれる方はくれぐれも気を付けてくださいね!

おじぞうさん3

無事帰ってきてお地蔵様にお参りです

おじぞうさん5

そして宴会。

採ってきた根曲がり竹は

天ぷらとタケノコ汁になって

振る舞われました。

皆さん喜んでいただいたようでなによりです♪

滝の湯に御宿泊いただければ

今の時期にしか採れない地場産の

お料理が食べられますので

根曲がり竹、気になった方はご飯付きご宿泊でどうぞ!

あと、お地蔵様は滝の湯の西門を

くぐってすぐのところにありますので

お越しの時には安全をお祈りしていってくださいね♨

では、お客様のお越しを心よりお待ちしております
スポンサーサイト

この記事のみを表示するバイク様シーズンイン♪&道路状況

未分類

4日の水曜日、バイクで『毛無峠』へ行ってきました

私は初めて!

話では聞いていたけれど
本当に風が強いところで
まともに立っていられなかったです

そのくらい風が強いところなので
木が生えず
小串鉱山で使っていたと思われる鉄塔があるだけ。

ばーっと強い風が吹いた時
一瞬見える
小串鉱山までの長い道。

ラピュタが雲の中から出てくる感じ、というか
ハウルの始まり、というか

不思議なところです
P6040735.jpg
P6040751.jpg
P6040736.jpg
P6040738.jpg
P6040745.jpg

もちろん、風のない日もあるそうです♪

その後、毛無峠から万座へ出て
国道292で志賀へ。

ここ、まだ雪の壁ありました(>_<)
下は半袖、山は寒いだろうとフリース持って行きましたが
足りない!足りない!
グローブしてるのに
指のつけねから指先まで血が通っていないのか
真っ白になり、感覚がなくなりました
横手山につくまで
本当に怖かった...(笑)
P6040760.jpg
バイカーの皆様、お山はかなり寒いですよ。
防寒しっかりと(笑)

横手山ドライブインの駐車場のアスファルトであったまってから

志賀草津高原ルートを初めて通り.....

この道話には.聞いてはいましたが.....

一言!!!

サイコーですっっ!!!

とんでもなくキレイですっっっ!!!
この道は是非バイクで♪
車だったら窓を全開で!!!
これからますますいい季節になりますよo(^▽^)o

写真はないのでご自身の目で肌で感じてください(。・ ω<)ゞ

それから今度は
須坂の五味池破風高原自然園へ。

レンゲツツジが群生していて
とってもキレイだよ♪と聞いていたので
ついでに行ってみたら....

早かった.........(;´д`)
蕾しかありませんでした(笑)
P6040772.jpg


あ、ここ昔は乳山牧場?という名前で
名前の通り乳牛が放牧されていたそう。
レンゲツツジと笹竹が沢山生えていて
笹竹を餌に牛が食べてくれていたから
レンゲツツジがどんどん増えていったそうです。
今は牛いないのでボランティアで管理しているそうですよー

ここはまた行かなきゃだな♪

というわけで久しぶりにバイクでフラフラしてきました。

私が廻った今回の道、通行止めのところもあるので
まとめます☆

まず、毛無峠へ行くには万座方面に行きます。
今、山田牧場越え(県道66号)は災害復旧の為完全通行止め。
子安神社から万座へ行く県道112号(上信スカイライン)は今日6月7日から7月6日まで通れますが
上記以外は子安神社から山田温泉に向かう杉林の中から入る迂回路があります。
この道、迂回路として通れない時は通常ゲートかかっていて入れません。
この工事期間だけ通れます
今回ここをバイクで通ったらいかがなものか?を知りたくて
行ってみました。

はい。
バイカーさん、特にアメリカンさん、やめておいた方がいいと思います
砂利道なので
かなりハンドルとられます。
滑ります。
お尻痛いので
立って運転しようものなら
バランス崩します。
対面厳しいところがあるので車来ると怖いです。
もし、行くならマスク絶対常備&がっちり眼鏡も(笑)
色々が目や口に入ります。
それが8キロ?くらいはあったと思います

この迂回路に戻りたくなかったので
万座方面から県道292に行きました(笑)

そして、今、白根山が噴火しそうということで
白根山火口周辺立ち入り禁止

県道292から草津方面行けません。
草津方面いかれるときは
万座有料道路を迂回して嬬恋から入るそうです。

そして、県道292から県道66号は入れないので
志賀、湯田中行って
ついでに破風高原行っちゃった♪

と、こういうことでした☆

今年は高山村に入るのに峠越えがしにくくなっています....

お越しの際、何か不安に感じたらお電話くださいね

行ってみたら通れなかった....って峠でなると
かなり凹みますので(´Д`;)

では、これからのグリーンシーズン
安全運転で満喫してくださいねヽ(・∀・)ノ♪

この記事のみを表示する行ってきました!笠岳山開き

未分類

前回の記事の最後にも載せましたが、

6月1日笠岳の山開きがあり

参加してきましたので報告します!

笠岳山開き12
この日は雲一つない快晴

今まで見たことのない青さの空でした

冬はスキー場になっている山田牧場から出発です♪

写真に写っているのは第一リフトです。

笠岳山開き2
山菜や珍しい野草をガイドさんに

教えてもらいながら楽しく登っていきます!

笠岳山開き3
途中、林の中から急に開けて

万座峠方面が一望できました!

写真ではわかりにくいですが

葉が銀色に光って揺れているところが

ブナの林なんだそうです。

この下には古道が残っているそうで、

昔の人が群馬県から善光寺参りに来るのに

最短ルートだったんだそうです!

昔の人、すごい体力!!

笠岳山開き4
休憩を挟みつつゆっくーり登って

2時間ほどで笠岳登山口のある

峠の茶屋さんに着きました!

ここまでは車で来れるので

まだ自信ないなぁってゆう人は

ここから登れば30分で頂上へ行ける

お手軽トレッキングができますよ♪

笠岳山開き8
頂上付近、驚くことに

まだ残雪があります。

山の北側で日陰になっているとはいえ

例年はこんなに残っていないそうです。

今年は雪が多かったですからね!

笠岳山開き5
着きましたー!!

頂上2075mに立ちました!

そして、毎度のことですがお腹減ったぁ・・

笠岳山開き6
お腹は減りましたが

今日は開山式ですので

登山の安全と、里山の豊作を願う

神事が行われます。

神主さんも一緒に登ってきました!

笠岳山開き10
ぼくです

山頂の景色は360度絶景なので写真だと

パノラマで一周とれます笑

けど、これだけは登った人だけが

楽しめる景色なので

あえて載せません。

登られる方、お楽しみにヽ(*´∀`)ノ

先ほどの峠の茶屋さんで

ひんのべ汁とおにぎりをいただき

帰りは山菜を取りながら一気に下りました。

それはなぜか・・

ビールが飲みたくてしょうがなくなりました笑

笠岳山開き9
今回牧場の目の前にある

Redwood Innさんに

お邪魔しました。

ここのお店はとってもオシャレで

ワインやお料理も美味しくって

デートには持ってこいです!

この日は日帰り入浴もOKと

いうことでしたので

お言葉に甘えて入浴させてもらいました

大きなレッドウッドと言う木をくり抜いた

露天風呂でとっても開放的な

気分になれるいい温泉でした♨

日帰り入浴はやっていない日もあるので

行く前にRedwood Innさんへお問い合わせください!


そんなこんなで今回の山開き

報告は以上となります

滝の湯から笠岳までは車で30分

もあれば着きますのでお越しの際は是非!

たぬきち
最後に最近ネコのエサを

頻繁に食べに来る

泥棒たぬきクンの手配写真を載せておきます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。